リノベーションマンションのビフォアアフター2(ユニ宇治川マンション)

京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

雨が続きますね。昨日、朝から傘が壊れたと娘にボクの傘を持っていかれました。仕方なくコンビニで傘を買って、京都市役所に行くと今度は誰かに傘を持っていかれました。どうやら傘に縁が無い事が分かったので、昨日の夜は井上陽水の「傘がない」という曲を流しながら家に帰り、家族中を笑わせてやりました。雨が続くと言われるこの数日、気をつけたいと思います。

 

さて、昨日から書いてる、リノベーションマンションのビフォーアフター。今回は和室・洋室2部屋です。

 

和室のビフォーアフター

次に和室のリノベーション前

和室

和室のリノベーション後です。

和室

もともとあった入口が無駄なスペースを造りだしていましたので思い切って入り口をふさぎ、その部分に収納を移動させました。また、もともとあった収納は玄関土間スペースに生まれ変わりました。

 

さらに和室のリノベーション前です。

和室

和室のリノベーション後です。

和室

入口をキッチンからにし、奥さんがいる前を通る事で、誰でも通れるわけでは無い家族の部屋としました。また、格納式ワイヤーを設置し、雨の日の室内干しもでき、時間が無い時はそのまま掛けっぱなしでクローゼットに。家事をされていて、子供に目をやれないときは、子供を放し飼い(笑)にもでき、疲れた時はそのまま寝転がって休んで頂く、奥さんが癒されるための部屋として使ってください。

 

洋室1のビフォーアフター

洋室1のリノベーション前です。

洋室

 

洋室

少し出っ張っている無駄なスペースにアイアンハンガーを設置し、見せる収納にしました。

 

続いて全体のビフォーです。

洋室

同じ所からのアフターです。

洋室

今まであった、隣の洋室へ出入りする扉を無くし、代わりに室内窓を設置し、おしゃれに。明かり取りとしては弱いですが少しでも解放感は出せたと思います。

 

違う角度からのリノベーション前です。

洋室

リノベーション後です。

洋室

完全に出入り口はふさぎ、個別の部屋としました。子供部屋に、書斎や納戸に活用方法はむしろ広がったと思ってます。

 

洋室2のビフォーアフター

続いてもうひとつの洋室のリノベーション前です。

洋室

同じ位置からのリノベーション後です。

洋室

右側にあった収納は取り除き、LDKを充実させる事にしました。

 

さらに洋室のリノベーション前。

洋室

リノベーション後です。

洋室

扉は取り除き完全に個室にし、寝室として利用していただければいいかなとイメージしてます。

 

他にビフォーはありませんが洗面室のアフター画像です。

マンションリノベ

 

イメージをある程度統一させ、どこにこだわりを持たせるかがリノベーションには大切な要素だと思います。今回はボク個人の想いとして「家族が集まりやすいLDKを造る事」と言う点を大きなテーマとし(うちの家族がほとんどリビングに集まってますので)、そこからお家の主人公である奥さんにいかに充実してもらうかを考えました。色々とボクの個人的な想いを乗せたお家にできたと思ってます。

 

この物件の詳細はユニ宇治川マンション詳細まで!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です