ライトに愛妻の日

京都伏見の醍醐を熱くする男かやまです。

日中色々あったのでこの時間になっちゃいました。のでいつもの熱苦しいブログじゃなくライトなブログいってみよ〜

 

大人の隠れ家

たまに休みに行くお店があります。

京都中央卸売市場のすぐ近くにあるお店「魚河岸 宮武」

 

 

ここのランチがめちゃウマくてお手頃。

魚河岸 宮武

 

いつ行っても月替わり定食です。

魚河岸 宮武

 

これで800円!ご飯は一杯だけおかわりできます。

雰囲気もカウンタースタイルのめちゃくちゃいいお店でウチの奥さんがゴキゲンになるお店です。

魚河岸 宮武

 

そんなに行くわけじゃ無いですけど、店長さん(違う人かも)がまた素晴らしい。2回目からボクたちのことを覚えていて、最後お会計の時に「いつもありがとうございます」って言ってもらえるんです。これはボク達に限ったことじゃなく、他のお客さんにもそうなんです。いつも行列のできるお店でかなりのお客さんなのに、おそらく2回目以降のお客さんにはみんなそう言ってる。これめちゃくちゃ嬉しいんですよね。お店もかなり忙しいのに、みなさんイキイキした顔して見てるこっちも気持ちいい。

 

そんな楽しみを味わいにたまに夫婦で行きます。このお店に行くと奥さんがめちゃめちゃゴキゲンになって帰りの車でずっと感動を伝えてくる。これが何よりボクは嬉しい。普段、自分の中ではたくさん話してるつもりでも、自分の中で喜ばせてるつもりでもなかなか伝わってないし、すれ違いもあると思うので、こんな時間を大切にしましょうって話しを愛妻の日にしてみました。

 

ちなみにこの宮武はランチしか行ったことはないですがほぼ間違いなく並びます。駐車場はないので近くのコインパーキングをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です