京都伏見の老舗洋食店サラダの店サンチョ

京都伏見の醍醐エリアを熱くする男かやまです。

今日はバレンタインデー!ボクは結婚してから奥さん、あとは娘二人からはもらえるのでチョコなし生活からは脱出しました。今日も帰ったらもらえるはず!

 

ってことでブログです。

伏見にあるサラダのお店サンチョ

いきなりですが洋食っておいしいですよね。ハンバーグやカレー、フライもんなんかが定番ですが私かやま、味覚が基本おこちゃまなのでどれも大好きです!!

醍醐エリアでは無く、伏見の桃山エリアにはそんな洋食のお店が結構あります。

今回はそんな洋食のお店「サラダの店 サンチョ」をご紹介。

 

場所はココ

 

昔からあるお店でボクも小さい頃、河原町店は何度か行った記憶はあるのですが、今回の紹介はもちろん伏見店です。

サラダの店サンチョ

外観はなかなか歴史を感じる出で立ちです(笑)。

 

サラダの店サンチョ

内装も歴史を感じます。

 

そしていよいよ・・・

サラダの店サンチョ

お待たせしました。ランチです。これで830円なり!!

 

サラダの店と言うだけあってとにかく盛りだくさんのサラダをおいしく食べてもらうセットになっており、ハンバーグもボクは好きです。

この日の日替わりは中にプリップリのえびが入っているクリームコロッケのランチ。とってもおいしく頂きました。

夜は若干値段が上がりますがサラダだけで結構なボリュームなんです。だから確かサラダなしにしたら200円引きだったような・・・。

結構な確率でワインを飲みながら食事を楽しんでるダンディやマダムがいます(なんのこっちゃ)。

そして個人的に最も気になるのがお店の人がみんな声が甲高い!ここは要チェックです(これまたなんのこっちゃ)。

いい意味で昔懐かしさを感じることが出来ました。伏見に来た際はぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です