初かやまの夜会はめちゃくちゃ楽しかった

京都伏見の醍醐エリアを熱くする男かやまです。

ワードプレスにトラブルが起こり色々と調べてるうちにプラグインの更新が原因って事は分かってたのですがどうしたらいいか全くわからず、昨日、大阪の友達のよらこと水野さんに少し聞いて(時間が無く少ししか聞けなかったけど)とりあえずそのプラグインの停止をして仮復旧はしました。1200日ほど毎日書き続けたブログが止まってしまったのは残念だけど記録はいずれ途絶えるもの(かっこええ…)。って言ってももっともっとたくさん書き続けてる人はたくさんいるし、途切れた事で見えてきたもの、書きたい欲求が増したこと、ボクは何か発信する事が意外と好きなんだって事に気付けたこと、などなど色々見えてきました。

また、その辺については近いうちに書きたいと思いますが、これからは毎日にこだわらないって選択肢も持っていようと思います。

 

初かやまの夜会開催

昨日の6月4日(火)ボクは初めて「かやまの夜会」と呼ぶイベントを開催しました。

とは言っても毎月第一、第三火曜日の19:00~20:00の間に伏見区醍醐にあるヒーローズコーヒーでお茶してますって告知するだけのもの。

誰か来たらその人と話すし、誰も来なければ一人コーヒーブレイクとする。そんなゆるい感じのイベントとも呼べない代物ですが、ボク自身が人との関わり合いをもっと増やしていきたい、そして色んな人と人とを繋げていきたい、そんな想いで始めてます。

 

ボクがこの時間ここにいるって事を宣言をしてボクと会うハードルを少しでも下げて気軽に会いに来てほしいという想いで始めるイベントです。とは言え、お前となんか別に会いたくないって人もたくさんいるだろうし、誰って思われてるだろうし、自意識過剰以外何ものでもないんですが(笑)。

だからこそ、少し恐怖でした。ゆるい気持ちでと逃げ道みたいなものをつくってるけど、宣言しておいてずっと誰も来なかったら正直寂しい。それが続くとやっぱりヘコんじゃうし、やめたくなる。その覚悟はしてるつもりですがやっぱり怖がってしまうんですね。そうは見えないとはよく言われますが(笑)。

 

記念すべき第1回目に遠く三重県鈴鹿から来てくれた

その1回目に来てくれたのは地元の仲間である伏見情報局の舩津さんと三重県鈴鹿市でたこ焼き屋さんたこ虎を営んでるしろーちゃんこと荻野さん。

しろーちゃんと舩津さん

 

まさかでしたね。イベントページに参加予定が入ると衝撃というか間違いだろうと思って、思わず本当かどうか確かめてしまいました(笑)。しろ―ちゃんについてはまたじっくりとブログで語らせてもらいます!

 

昨日は当初1時間の予定が楽しくて、熱くなって気付くと3時間超えてました(笑)。マスターごめんなさい!

わざわざおみやげまで頂きました!

しなやかきゅうりとマルホナス

マルホナスとしなやかきゅうりという四日市の熱い野菜農家たちの野菜まで

 

ボクは最近は色々と新しい事に挑戦し始めてます。

元々は引っ込み思案で、色んな出会いと経験で徐々に変わってきたとはいえ、何かに挑戦するって事はボクにはまだまだハードルが高く、失敗した時の事が頭に浮かんで躊躇します。この日から今日やろうと決意しても翌朝にはまた躊躇の声が頭の中によぎる。「そんなことやって意味あるの?」なんて言われた日には何も言い返せない自分がいたりします。

でも徐々に新しい事に挑戦するとそれ以上にたくさんの人たちから応援してもらい、感動と勇気をもらえる。意外な人から応援してもらったりする。

それを味わってしまったボクはもうそれがクセになってしまった。

今でも挑戦は怖い。でもその向こうでたくさんの人が応援してくれるのが見えるからボクは飛び込める。たくさんの人たちのおかげで最近は挑戦する恐怖を楽しさや感動が超えてくる。

だからボクも人の挑戦に対して肯定し全力で応援できる人でありたい。

 

最後にボクが一番と言ってもいいぐらい影響を受けた動画を見てください。

 

この人はボクが加入してるオンラインサロン「わいざんサロン」の運営者わいざんです。わいざいんって誰やねんっていう人は以前ブログでも書いてるのでもしよかったら読んでくださいね。

 

わいざんサロンが気になった人はコチラをチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です