ボクには大好きな神と仏がいる

京都の伏見醍醐エリアを熱くする男かやまです。

二日続けて素晴らしい体験した二日目の話です。

ただ、いきなり何かの宗教のようなタイトルですいません。SNSの世界で神と呼ばれる男と仏と呼ばれる男の話です。

 

ボクには大好きな人がいる。それも二人。今回はその二人の大好きな人がイベントを行うってことでそこに行かない理由がなかった。もちろんボクが大好きな人は二人だけってわけじゃない。他にもたくさんいる。でも今回はこの二人の話をしたい。

ムチャぶりにも屈することなくここは一本立てでいきます。

 

二人の共通点はボクと同じくイケメンだということ(すいません)。歳も近く(仏は一つ上、神は同い年)、何度もボクのこのブログに登場してるって事。そしてボクは彼らにあこがれてるって事。

 

仏と呼ばれた男の叫び

男の一人はSNSの世界で仏と呼ばれている。ゴキゲンと呼ばれる思想を広めている藤田さん。

 

ボクはこのゴキゲン思想が大好き。

思想と言うと何だか怖いというか怪しいイメージ。でも彼のゴキゲン思想には血が通いとにかく温かい。

 

ボクは誰かの何かを人に押し売りするのが嫌いだ。

自分にはサイコ―だ!合っている!ってどれだけ思えるものでもその人にとって合ってるかどうかが分からないから。

ただ、ぜひ彼のゴキゲンを一度でいいから聞いてみて欲しい。どれだけ控えめに言ってもサイコ―だから。どこかに一つでもアナタの心に響き渡るものがきっとあるから。

 

藤田さんは毎朝Twitterで #朝ゴキゲン として発信している。


またブログでもたくさんのゴキゲンを伝え、各地でゴキゲンセミナーと題して直接目と目を合わせて伝えている。

 

先日、神のイベント「イト―ちゃんといく彦根紅葉ツアー」(急にポップやなぁ)で藤田さんの「ゴキゲンセミナー」が開催された。

藤田さんは香川県の三豊という夕日の綺麗な街に住んでいる(ボクは行った事無いけど必ず行くと約束している)。なのに実はボクは藤田さんと3か月連続で会っている。SNSでの出会いからこの奇跡…圧倒的だ!(会ってる場所は京都、三重、滋賀だからスゴイのは藤田さんだけど)

 

その藤田さんのセミナーって事でボクはメチャクチャ楽しみにしていた。

何度もSNSでも見てるし、毎日のようにブログでも読んでる。でも初めて生の声で聴くゴキゲンにボクは早くも心奪われてた。彼の話から目が離せなくなっていた。

 

藤田さんはユーモアあふれる方。でも物凄くシャイで穏やかな方。たぶん本来、こんなセミナーとか人前で話をするような方じゃないと思う。

でも、多くの人にゴキゲンな思考を選んでほしいという熱すぎる想いからこうやってセミナーを開き伝えてる。だからこそ伝わるものがある。

声は震えている。だからこそ感じるものがある。

パワーポイント(?)がウマくスライドされずアセりまくってる。だから入ってくるものがある。

藤田さん

 

時間を忘れるほど聴き入ってしまった。ボクの目の前のくっすんも目の前にいたひらるみ(ひらるみもまたの機会にぜひ紹介したい方です)から酒をかすみ取りながら力強くうなづき、心奪われてるようだった。


周りを見回す余裕も無かったけど、みんな同じだと思う。

 

ゴキゲン思考とは「大切なことは大切なことを大切にする事」

 

藤田さんは間違いなくセミナーの間、目の前にいる大切だと思っているみんなを大切にしていた。

だからボクは伝わってきたし、ずっとゴキゲンでいたいなって心から思えた。

 

藤田さんにはテーマソングがある。「ゴキゲンのうた」というその歌がボクは大好きだ。

藤田さんとは「 #歌は心同盟 」を結んでいるのでこの日一緒に歌おうって思ってたのに、忘れてた(笑)。

 

こんなボクにもゴキゲンになれないときがある。

そんな時、藤田さんの発信を見る。そして「ゴキゲンのうた」を聴く。

ぜひ一度聴いてほしい。

大切な事なのでもう一度言いたい。ボクは藤田さんが大好きだ。その大好きな人が伝えるゴキゲンが大好きだ。

だからゴキゲンを一度聞いてほしい。

 

ボクには自慢の写真がある。藤田さんがプラスホームに来てくれた時に撮った写真だ。最後に自慢させてほしい。

藤田さんとボク

 

あっ、もう一人の大好きな人の事を書く前に終わってしまった。って事で続きは次回。

ボクには大好きな神と仏がいる” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です